【水素水「千寿の水」は猫の腎不全に効果があるか?】

雑誌から降りてくれないクロ

Sponsored Link
猫腎臓336×280

猫と水素水

「猫の腎不全に水素水が効果的」という評判から、しばらく水素水をためしています。

ブログ内「 水素水 」関連記事一覧

本来ならペット用をつかうところなのですが、ペット用ってとても割高なのですよね…。

(ペット用水素水としてはH4Oスパペッツなどが有名)

なのでいろいろしらべた結果、ものすごくミネラル分の多い水からつくられていたり、

特殊な成分などをたしていたりしないかぎり、

人間むけの水素水を動物にのませてもほぼ問題ないと私は考えました。

(とはいえ、このへんは最終的に自己責任となりますのでご了承ください。)

こまかい成分よりも、むしろ気にしたほうがよいのは水の硬度とのこと。

猫に飲ませる場合も軟水なら問題はないそうです。

WHO(世界保健機関)による分類ではこのようになっています。

・軟水 :0 – 60mg/l 未満
・中程度の軟水(中硬水):60 – 120mg/l 未満
・硬水 :120 – 180mg/l 未満
・非常な硬水:180mg/l  以上

ちなみに日本の水道水の平均硬度40〜70mg/l で、ほとんどが軟水です。

健康家族の水素水「千寿の水」を注文

うちではしばらく「aquela(アキュエラ)水素水7.0ppm」をつかっていましたが、

【アキュエラ水素水7.0ppmの使用レビュー(裏技あり)】
これまでいくつかアルミパウチの水素水をレビューしてきましたが、いよいよ水素発生剤タイプの「アキュエラ水素水7.0ppm」に挑戦してみました。今回は実際に使ってみた感想とメリット・デメリット、さらにお得に使う裏技的な作り方や使い方などもご紹介します。

そろそろまたほかの水素水もためしてみようかと思い、新しいものをたのんでみました。

今回注文してみたのは、”にんにく卵黄”のCMで有名な健康家族の 「千寿の水」。※

お試し10本セットです。(税・送料込みで2,052円)

水素水「千寿の水」が届いた箱

写真だとおおきく見えるかもしれませんが、サイズはものすごく小ぶりです。

(箱のサイズは 15cm x 25cm x 17cm)

水素水「千寿の水」を開ける

あけるといきなり説明が。

書類の下には、小さめのアルミパウチが10本おさまっていました。

水素水「千寿の水」の中身

「千寿の水」は1本250cc。

これまでためした水素水と大きさを比較してみました。

水素水「メロディアンHF」「千寿の水」「キヨラビ」大きさ比較

左から「水素たっぷりのおいしい水」(メロディアンハーモニーファイン)、
「仙寿の水」(健康家族)、「キヨラビ」(KIYORAきくち)

メロディアンは300ml、千寿が250ml、キヨラビが500ml入りです。

トラストウォーターのパッケージは捨ててしまったので手もとにありません (^。^;

※2016/3中は設備工事でキヨラビの生産ライン休止中。

水素水「千寿の水」の詳細

千寿の水のアルミパック。

水素水千寿の水パッケージ

てのひらサイズでとってもコンパクトです。

裏面の写真。

水素水千寿の水パッケージ裏面

高濃度ナノ水素水 仙寿の水

九州・霧島の大地で磨き抜かれた天然水に、マイクロ・ナノバブル製法で生み出した水素を気液旋回方式と当社独自の製造ノウハウでより高濃度に溶け込ませました。毎朝の一杯に、スポーツの後に、お風呂あがりの水分補給に、さまざまな場面でご利用ください。

  • 名称:清涼飲料水
  • 原材料名:水、水素
  • 内容量:250ml
  • 賞味期限:製品底部に記載
  • 保存方法:直射日光や高温を避け、冷暗所に保存してください。
  • 販売者:株式会社健康家族
  • 鹿児島県鹿児島市平之町10-2
  • 製造所固有記号は、賞味期限下に記載

pH値:7.3(中性)
硬度:54mg/l(軟水)
サルフェート:9.9mg/l
※数値は充填時のもので、保存状態によって変動することがあります。

  • 開封時に容器を強く押すと内容物が吹き出しますのでご注意ください。
  • 容器の落下や冷凍保存は避けてください。
  • 容器の縁で手などを切らないようにご注意ください。
  • 開栓後は水素が抜けていきますので、お早めにお飲みください。
  1. 霧島山水系のおいしい天然水を使用しています
  2. 高濃度の水素水をお届けします
  3. 飲みきりサイズにこだわります
  4. 菌検査・水素濃度のチェックを徹底しています
  5. 鮮度にこだわるからこそ、賞味期限は90日です

驚きの水素含有量、健康家族の水素水。
雄大な霧島連山が年月をかけて磨き上げた天然水。幸運なことに、南九州にいる 私たち健康家族は、水素と相性の良い水源に恵まれていました。この大地から授かった希少な天然水に、確かな技術で高濃度ナノ水素を閉じ込め、新鮮なまま皆さまのもとへお届けします。

(製品パッケージ、公式サイトより引用)

パッケージにはすこし厚みがあるので、立たせることも可能。

水素水千寿別角度

底面に賞味期限。

注文したのが1月中旬だったので、充填からだいたい3ヶ月(90日)、ということでしょうか。

水素水千寿 賞味期限

水素水「千寿の水」の開封時濃度をチェック

今回も水素濃度チェックをしてみました。

テストは日にちをあけて合計2回。

水素水千寿の水 テスト

手アレで指がガッサガサだったり、となりの工事現場の音がはいってたりしますが
気にしないでください (^_^;;;;;

開封直後の水素水濃度テスト(仙寿の水)ver.1

2016/1/26撮影・開封時の水素濃度:0.8ppm

開封直後の水素水濃度テスト(仙寿の水)ver.2

2016/1/28撮影・開封時の水素濃度:0.9ppm

この2回でみる範囲では、そこそこの濃度が確認できました。

水素濃度がたかいほど猫の腎不全に効果がある、とするのであれば

「効果はそこそこあるのかも」というところでしょうか。

水素濃度であれは試薬でだいたいわかるのですが

猫の腎不全への効果がかんたんにわかる方法って、残念ながらないんですよねぇ……… (´д`)

(なので効果があるかどうかはよくわからないという結論。ごめんなさい)

水素水「千寿の水」の水素濃度結果一覧

その後も封を開けるたびにはかってみました。

(現在7本目までテスト済み)

水素水「千寿の水」が到着:1/16

ver.1(今回の動画)1/26開封・0.8ppm

ver.2(今回の動画)1/28開封・0.9ppm →常温保存4日目・0.6ppm

ver.3(動画なし)2/2開封・0.8ppm

ver.4(動画なし)2/8開封・0.7ppm

ver.5(動画なし)2/14開封・0.7ppm →常温保存6日目・0.4ppm

ver.6(動画なし)2/19開封・0.7ppm →常温保存7日目・0.2ppm

ver.7(動画なし)2/25開封・0.5ppm

こうして一覧にしてみて気づいたのですが、やっぱり充填から時間がたつにつれ

ちょっとずつ水素がぬけていってるのがよくわかりますね! (゚o゚)

「千寿の水」はうちに届いてから10日くらいそのまま放置してしまったので、

すごくもったいないことをしてしまったかもしれません。

届いてすぐテストしていたらもっと高濃度だった可能性もあります。

これまでの一連の水素濃度テストから

赤いピン飲みくちつきのアルミパウチ
キヨラビ水素たっぷりのおいしい水千寿の水 など)

→ 開封後もしっかり空気をぬけば、そのパックでの濃度はそれなりにキープできる
→ たとえ未開封でも、飲みくち部分から時間とともに水素がぬけていく
→ ずっと飲みつづけるにはコスパがいまいち

赤いピン飲みくちなしのアルミパウチ
トラストウォーター など)

→ 密封されているのでかなり水素がぬけにくく、封を開けなければ長時間濃度をキープ可能
→ 開封したままの状態だと、あっという間に水素がぬけていく
→ ずっと飲みつづけるにはコスパがいまいち

赤いピン水素製剤キットによる自作タイプ
アキュエラ 水素水7.0など)

→ 毎回のむ直前に、超高濃度の水素水がつくれる
→ 水素がぬけるのも超はやく、アルミパックにうつしかえても長時間はもたない
→ わざわざつくるのが面倒に感じるときもある

赤いピン

水素水サーバー(生成器ふくむ)
GAURAなど) ※うちでは未体験

→ ほしいときにいつでも手軽に水素水が使える
→ 長期使用なら最終的にやすくなるが、初期費用はかかる(レンタルも可能)
→ 定期的なメンテナンスが必要
→ 設置スペースの確保が必要(生成器タイプはコンパクト)
→ 初期工事が必要(生成器タイプは不要)

ちがいは?

水素水製品のそれぞれの差は

  • 濃度
  • 保存性
  • 手間
  • コストパフォーマンス

この4つだと思います。

アルミパウチの素材自体はおそらくどこもおなじメーカーのものを使っていそうだし、

あとはその形態によって水素がもれやすかったり、もれにくかったり。

開封後もしばらくキープできたり、速攻でぬけてしまったり。

ほかには、水素水サーバーならほしいときにすぐ使えるけど初期費用がかかる、とか。

自作タイプは高濃度だけどつくるのがめんどう、とか。

アルミパウチは手軽だけどコスパが悪い、とか。

そういうちがい。

どれにする?

結局、それぞれのおうちの事情にあわせて選ぶのがおすすめです。

それだけで続けていくのはちょっとお金がかかりますが、まずは効果を確認してみたいという場合にはアルミパウチがよいでしょう。

効果=水素濃度と考えるのであれば、いちばん効果が期待できそうなのは自作タイプかもしれません。

とにかくながく続けたいからコスパ重視、というのであれば、すぐにでて気軽に使える水素水サーバーがよさそうです。

ほかにも水素サプリやスティックタイプなどもあるようですが、

きちんと効果が確認されていないものも多いため、私自身はちょっと手をだしかねています。

いまのところおすすめできそうなのは、パウチ、キットによる自作、サーバー

この3つではないでしょうか。

水素水はためしたことがないけれど一度使ってみたい、というのであれば

ワンコイン500円でためせる、メロディアンの
「水素たっぷりのおいしい水」がよいかもしれませんね。

2017/4/17現在、「水素たっぷりのおいしい水」のワンコインモニターは終了しています。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

『【水素水「千寿の水」は猫の腎不全に効果があるか?】』へのコメント

  1. 名前:あんずママ 投稿日:2016/02/29(月) 23:10:07 ID:7466e344b 返信

    こんばんは(⌒▽⌒)

    今日あんずの定期検診でした。
    数値もまずまず、腎臓の拡張もさらに治って血流もなかなかでした*\(^o^)/*
    ただ人工尿管に1ヶ月前の検診で菌が見つかり、培養してその菌に効く抗生物質を1ヶ月間使用したものの、残念ながら菌が勝ってました(T_T)
    再度培養して違う抗生物質を試してみることになりました(T_T)
    そして週に1回人工尿管の洗浄に通うことにしました!
    お金、、ない!!!(笑)
    けど早く1つでもお薬減らしたいんで頑張りますo(●>Å<●)o

    あと、今日チラッと先生に、水素水がいいって聞いたんですけどどう思いますかっと聞いたら、
    水素水はやめてくださいって言われました(´Д` )
    理由…説明してくれたけど、、、あれは無理やり水素を溶かしてるもので云々…
    うろ覚えすぎな情報でほんとすみません(__ __ ;;)

    • 名前:M 投稿日:2016/03/03(木) 21:50:27 ID:150122de7 返信

      あんずママさん

      あんずちゃん、尿管の菌とは! 大変そうですね。
      せっかく数値や血流はよい感じなので、なんとか菌も退治できますように (v_v)
      お、お金……すごくかかるんでしょうか。(ドキドキ)

      水素水は獣医さんのあいだでも意見わかれそうですね。
      うちのかかりつけはそもそも”サプリ全否定派”なので、水素水は確認してないのです(笑)
      うちでも一応、先生の意見きいてみようかな……。

      • 名前:あんずママ 投稿日:2016/03/04(金) 17:45:28 ID:229537324 返信

        こんばんは(⌒▽⌒)

        お金…すごくかかります(冷や汗ダラダラ(笑))
        けど、お金払えばやれることがあるうちは、やれることはやってあげたいんです。。
        貯金切り崩して頑張ります!
        お金はまた貯められても、あんずはあんず一人しかいませんから*\(^o^)/*
        ちなみにあんずが今回の手術でお世話になってる病院は診察料だけで2千円です(T▽T)(笑)

        サプリも水素水も正直わからないですよね、、、
        ただ、きっと先生にも、わからないって言われると思って聞いたら、やめてくださいと言われたので、ちょっとビックリしました。
        一度確認してみるのもいいかもしれないです(⌒▽⌒)

        それと…いつも長々コメントしてすみません。
        同じ病気をかかえた猫さんの飼い主さんに話を聞いてもらいたくていつも長い文章になってしまっています(__ __ ;;)
        いつもあたたかく対応していただいて本当にありがとうございます!
        私の気持ちの支えになってます( ^ω^ )

        • 名前:M 投稿日:2016/03/10(木) 00:10:32 ID:6e64f75fa 返信

          あんずママさん

          診察だけで2,000円は厳しいですね(◎_◎;)
          大ががりな手術ができる病院となると、必然的に大きな病院になって、金額も高くなってしまうのでしょうか……。
          でもやれることはやってあげたい気持ち、すごくわかります。
          後悔したくないので私もがんばります(笑)

          水素水の件ですが、うちの病院でもちょっと確認してきました。
          うちのかかりつけ的には、「成分に気をつければまあ大丈夫だとは思いますけど……(とくに推奨はしない)」だそうです。
          つい最近、やはり水素水持参で相談にいらした飼い主さんがいて、その製品の成分をみたらナトリウムが多かったのでそれはやめてもらった、という話もされました。

          水素水はやめてとまで言われるケースは、そう多くはないかもしれないですが…
          もしかしたら、あんずママさんの病院では以前なにか、水素水がらみのトラブルでもあったのかな?と想像。

  2. 名前:ふう 投稿日:2016/03/05(土) 17:29:50 ID:66909f952 返信

    こんばんは。
    うちで罹っている獣医さんも今転院して2軒目ですけどどちらも水素水は否定しています。
    特に一軒目の先生はまるで鼻先で否定する派でした。(-“-)
    今の先生は完全否定では無く、「確かに水素水で良くなったという話は聞くことがある」と言っていましたが、その後で「でもなー。。。」と言っています。笑
    でも私個人としては水素水のおかげという面は感じられます。
    1軒目の病院では安楽死レベルだと言われて泣きました。
    それから少しでも良くなるならと信じて毎日飲ませて2年過ぎました。
    何が効果あったのかわかりませんが今も傍にいてくれるだけでそれだけで嬉しいです。

    Mさん、水素水の実験を興味深く見させて頂きました。
    開封後数日たっても少し水素は残っているんですね。
    たまに翌日にも残りを飲ませることがあったので安心しました。

    あんずママさんのあんずちゃんも一日も早く良くなりますようにお祈りしています。
    抗生物質が効いて悪い菌がいなくなりますように。

    • 名前:M 投稿日:2016/03/10(木) 00:44:02 ID:6e64f75fa 返信

      ふうさん

      水素水の効果についてはまだ研究途上のようだし、いろいろ判断もわかれて難しそうですよね~。
      効果があるというものなら、藁にもすがる思いで使いたくなるのが親心、ならぬ、飼い主心。
      (でも間違ったサプリや食事で逆に寿命を縮めてしまうこともありますので、そのへんの吟味や勉強は可能な限りしっかりしたいと思ってます。)

      水素水の場合は、たとえ効果がなくても最終的には単なる水なわけで。
      とりあえず変なもの(ナトリウム過多とか)でなければ寿命は縮めないだろう、という判断で私は使っています f(^_^,
      すくなくともふうさんの猫さんが水素水で元気でいられるなら、続けると良いのでは。
      結果よければすべてよし!なのです(笑)