【2015年12月猫費集計~ウェットフードのまとめ買いなど】

2016/1/4クロ

がおー(大あくび)

猫のあくびをみると、こうみえてやっぱり肉食獣なんだなーと感じます。
キバがすごい。

あらためまして、あけましておめでとうございます。

腎臓のわるい猫さんたちみんなが、どうか今年もつつがなくすごせますように……  (-人-)

年末は、わが家と妹の嫁ぎ先の、猫とはまったく関係ないところでわりとこまった事態(投資系金銭トラブル)が発生し、なんだかバタバタ気味でした。

まだどうなるか先がみえない状態でして、しばらくはおちつかない気もちですごすことになりそうです。

関係が険悪になるようなことではないので大丈夫なのですが(笑)

Sponsored Link
猫腎臓336×280

今後の更新頻度について

じつは、私もそろそろ仕事でお尻に火がついてきました。 (v_v;
春ごろまでは、こちらのブログの更新頻度をおとさざるをえないかもしれません。

しばらくは週2更新くらいでがんばってみようかと思います。
それでもきつければ週1。
余裕があればツイッターで猫のようすなどはつぶやきたいです。

たぶん3月下旬ごろまでにはおちつきますので、それまでのあいだしばらくご容赦ください。

2015年12月分の猫医療費

さて、前フリがながくなってしまいすみません。
ここからが本題。

今回はクロとシロのみの医療費の合計です。

2015/12猫医療費

 再診料 : 540円
 血液検査 : 4,752円
 輸液セット :8,640円
 降圧剤 : 6,048円
 療法食 : 3,278円
———————–—–—–—–—–—
 合計 : 23,258円

内訳は

クロ : 19,932円
シロ : 3,326円

となりました。

12月は血液検査がクロだけですんだので、ほぼ想定内でおさまりました。(少しホッ。)

動物病院でしかかえない jpスタイル(ダイエテティクス)の前回の購入は7月。
クロのいまのペースだと、だいたい5ヶ月はもってくれるようです。

ただ、高齢用メディファス(すこし混ぜデトレ)もあいかわらず大好きで、現在は jpスタイルと同量か、それ以上に食べています。

もし仮にすべてjpスタイルに置きかえるようになれば、この倍のペースで買わないといけないかもしれません。

クロの体調のためにはそちらのほうがのぞましいのですが……

おサイフのなかみのことを考えると、ちょっと辛いものもあったりなかったり。

このままのペースでいってもらえるとありがたいかな~と、思ったり思わなかったり。

2015年12月分の猫関係費

フードやサプリメントなどにかかった金額です。

年末年始であいだがあくと思ってまとめ買いしましたが……
ちょっとしすぎだったかもしれません(汗)

品名 価格 分類 対象
c/d マルチケアコンフォート ドライ2kg 3,912 療法d  チョビ
メディファス 7歳から チキン味 1.5kg(2個セット) 2,100 dry
メディファス 7歳から フィッシュ味 1.5kg 1,080 dry
c/d マルチケアコンフォートチキン&野菜シチュー 198 療法w  チョビ
アルモネイチャーツナ&タラ ムース(@194×2) 388 wet
アルモネイチャーダックムース(@194×2) 388 wet
アルモネイチャーフィッシュムース(@194×2) 388 wet
アルモネイチャーターキームース(@194×2) 388 wet
アルモネイチャー ラビットムース 194 wet
アルモネイチャーラムムース 194 wet
アルモネイチャーチキンムース 194 wet
アルモネイチャーグリーンラベルロウパックマグロ 280 wet
アイシア テリーヌまぐろ&サーモン (@60×3) 180 wet  シロ
アイシアテリーヌまぐろ&かつお(@60×3) 180 wet  シロ
アイシアテリーヌまぐろ&白身魚 60 wet
ナチュラルバランスオーシャンフィッシュ 329 wet
ナチュラルバランスインドアキャット 329 wet
ナチュラルバランス ツナ&シュリンプ 329 wet
ネイチャーズバラエティ インスティンクト ビーフ 386 wet
ハッピークランチ! 腎臓維持用シーフード 60g 138 おや  クロ
ハッピークランチ低カロリー60g 138 おや
ハッピークランチ低カロリー30g 100 おや
純炭きよら(63錠) 1,620 サプ  クロ
動物用乳酸菌 JIN(90包) 6,156 サプ  クロ
カリナール1 (犬猫用) 2,662 サプ  クロ
ペット用水素カプセルエイチ・パワー お試し3カプセル 356 サプ

・ポイント使用分などは計算にいれていません

療法食dry: 3,912円
dry(通常食): 3,180円
療法食wet: 198円
wet(通常食): 4,207円
おやつ : 376円
サプリメント : 10,794円
———————–—–—–—–
 合計 : 22,667

12月に猫にかかった金額は、医療費とそのた猫費合計で 45,925円 となりました。

チョビの膀胱炎対策にc/dマルチケアコンフォート追加

プリスクリプション・ダイエット 療法食 CDマルチケアコンフォート 猫 500g ヒルズ Hills 療法食 猫用 尿ケア c/d マルチケア コンフォート チキン&野菜入りシチュー 缶 82g

ストレスによわい猫のためにつくられている c/dマルチケアコンフォートドライは、先日チョビに試食してもらって好評だったため、しばらくようすをみながら継続することにしました。

おなじシリーズの c/d マルチケアコンフォート チキン&野菜入りシチュー缶 も

試食用にひとつ購入。

ヒルズのk/dシチュー缶(腎臓用)は3匹に大好評だったので、

こちらのc/dシチュー缶も期待しています。

【3匹で試食・ヒルズk/dシチュー(腎臓用ウェット療法食)】
ヒルズから出た新しい腎臓用療法食の缶詰「 k/d シチュー」。病院にたまたま1缶在庫があったので購入してみました。中身はまさに固めのシチュー。固まりは大きめですが、柔らかいので簡単に潰せました。

c/dドライとシチュー缶の3匹試食レポは、後日あらためて公開できればと。

シロの投薬用ウェットフードをまとめ買い

アイシア 株式会社 シェフ スリースターテリーヌ サーモン60g 4571104711575 アイシア 株式会社 シェフ スリースター テリーヌ かつお60g 4571104711568 アイシア 株式会社 シェフ スリースター テリーヌ 白身魚60g 4571104711582

今回まとめ買いしたアイシアの「シェフ スリースター」テリーヌシリーズ。

このしっとりなめらかなお魚ムース、じつはシロとクロの好物です。

お値段ひかえめ・たんぱく質もひかえめ。(8.8%)
※たぶん水分がおおいから

腎不全猫にも、飼いぬしのふところにもたいへんありがたい製品なのですが、リンやナトリウムなどの数値がわからないのと、着色料などの添加物てんこもりなので、やはり常用はしていません。

現在はおもにシロの投薬用にしています。

昨年からシロにも薬がはじまりましたが、うちではなかなかうまくのませられませんでした。

いろいろ投薬補助剤をためしたものの、結局どれもすぐに拒否。

【番外・シロの投薬方法と飲み水に苦戦】
シロの抜歯から約1週間。いまだにシロの投薬と飲み水の管理に困っています。シロは抜歯後2種類の薬(粒)を飲ませるよう指示されています。抜歯翌日、試しにクロと同様直接口に放り込む方法を試しましたが、大パニックになって暴れて部屋はぐちゃぐちゃ。結局その日の投薬は全て断念せざるを得ませんでした。

クロのように薬を口にいれさせてくれず、投薬はかなり難航していました。

ためしにお気にいりのウェットフードをちょっぴり(小さじに1/6~1/8くらい)とりわけて、薬をくだいて混ぜこみ食べてもらったら、これがあっさり大成功。

以降、このアイシアの まぐろ&サーモンまぐろ&かつおまぐろ&白身魚 をローテーションでシロの投薬用につかっています。

動物用水素サプリメントってどうなの?


猫の腎不全に効果があるということで、現在水素水をあれこれテストしていますが、たまたまペット用水素サプリをみつけてしまいました。

ためしに注文してみたところ、主成分がサンゴカルシウム。

水素サプリの効果自体も疑問ではありますが…
まずは成分的に、猫にどうなのかやや不安がのこります。

使ってみるか否かはこんど病院で相談してからになりそうです。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。こちらから応援いただけると励みになります。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

『【2015年12月猫費集計~ウェットフードのまとめ買いなど】』へのコメント

  1. 名前:ふう 投稿日:2016/01/07(木) 22:52:06 ID:2cda3d523 返信

    あけましておめでとうございます。
    クロちゃんの大あくび、ほのぼのですね~。癒されますね。(^^)

    猫さんの医療費は我が家もだんだん多くなってきました。
    食べる事にムラがあるのでまるで食べない日はリーナルケアで補っています。
    病院から勧められた「 k/d シチュー」は見向きされませんでした。(泣)
    パウチはアルモネィチャーのゼリータイプは唯一飽きずに食べていますが腎臓食ではないのでおやつ代わりです。
    いろいろな療法食試しても途中で飽きてしまってがっかりします。
    今度jpスタイル ダイエテティクス試してみようかな~。
    何でも飽きずに食べてくれるといいのですが親の心子知らずですね。
    今年も猫ちゃんたちの健康を祈りつつ頑張りましょう。
    お仕事お忙しそうですがご自愛くださいね。

    • 名前:M 投稿日:2016/01/09(土) 21:15:38 ID:ed355146c 返信

      ふうさん

      あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
      明日はシロの検査とワクチンなので、またお金が飛ぶわーと今から気が重いです(笑)

      猫の好みは本当に個体差が大きくて、とりあえず試さないことにはまったく読めませんよね……。

      うちではjpスタイルに関しては、病院専用療法食(ダイエテティクス)も維持食(腎臓サポート)のほうも、ともに全員に好評でした。
      においや猫たちの食いつき具合から、両者の味や風味は似ているような気もします。
      入手が容易な維持食をまず試してみて、いけそうなら病院で療法食をとりよせてもらうのはどうでしょう?
      猫さんが飽きずにおいしく食べてくれるとよいのですが。