【3匹で試食・ネイチャーズバラエティサーモン】

先日購入した「ネイチャーズ・バラエティ・インスティンクト・サーモン」を

あけてみました。

製品名:ネイチャーズ・バラエティ インスティンクト・サーモン (Nature’s Variety Instinct salmon)

ネイチャーズ・バラエティは “GRAIN-FREE” (穀類不使用)がうり。

良質のたんぱく質を主原料につくられているため

「肉缶」とよばれたりすることもあるようですが

今回ためしたのはサーモンと豚なので純粋な「肉」缶じゃないかも(笑)

ラベル

nv

裏面はこんなかんじです。

nv_back

原料・成分

ネイチャーズバラエティ CAT インスティンクト サーモン 85g

ライフステージ:猫用ウエットフード(オールライフステージ総合栄養食)

代謝カロリー:131kcal/100g

原産国:アメリカ

●保証分析値
粗タンパク質10.0%以上、粗脂肪6.5%以上、粗繊維2.0%以下、水分75.0%以下、カルシウム0.25%以上、リン0.20%以上、ビタミンE 25IU/kg以上、アスコルビン酸30mg/kg以上、オメガ6脂肪酸0.45%以上、オメガ3脂肪酸0.20%以上
ビタミン分析値
チアミン19.1mg/kg、リボフラビン7.0mg/kg、ピリドキシン2.9mg/kg、葉酸0.51mg/kg、ビタミンB12、0.093mg/kg
ミネラル分析値
マグネシウム0.03%、ナトリウム0.28%、カリウム0.29%、亜鉛56.9mg/kg、銅7.3mg/kg

●原材料
サーモン、サーモンスープ、ポークレバー、フラックスシード(荒挽き)、モンモリロナイト、鶏卵、エンドウ豆、塩化カリウム、ニンジン、食塩、レシチン、ビタミン類(塩化コリン、Lアスコルピル2ポリフォスフェイト、ビタミンEサプリメント、ナイアシンサプリメント、ビタミンB12サプリメント、ビタミンAサプリメント、硝酸チアミン、ビオチン、リボフラビンサプリメント、dパントテン酸カルシウム、塩酸ピリドキシン、ビタミンD3サプリメント、葉酸)、ケルプ(乾燥)、リン酸3カルシウム、タウリン、ミネラル類(タンパク質キレート亜鉛、タンパク質キレート鉄、タンパク質キレートマンガン、タンパク質キレート銅、亜セレン酸ナトリウム、エチレンジアミンジハイドロヨウ素)、アーティチョーク、クランベリー、カボチャ、トマト、ブルーベリー、ブロッコリー、キャベツ、ケール、パセリ

参考 原材料 原文
Salmon, Salmon Broth, Pork Liver, Ground Flaxseed, Montmorillonite Clay, Eggs, Peas, Carrots, Potassium Chloride, Salt, Lecithin, Dried Kelp, Minerals (Zinc Proteinate, Iron Proteinate, Copper Proteinate, Manganese Proteinate, Sodium Selenite, Cobalt Proteinate, Potassium Iodide), Vitamins (Thiamine Mononitrate, Vitamin E Supplement, Niacin Supplement, d-Calcium Pantothenate, Pyridoxine Hydrochloride, Riboflavin Supplement, Vitamin A Supplement, Biotin, Vitamin D3 Supplement, Vitamin B12 Supplement, Folic Acid), Taurine, Choline Chloride, L-Ascorbyl-2-Polyphosphate, Artichokes, Cranberries, Pumpkin, Tomato, Blueberries, Broccoli, Cabbage, Kale, Parsley

●給与目安量
全ライフステージを対象としたAAFCO栄養基準をクリア。ネイチャーズバラエティの肉缶のみを与える場合、1日に体重1kg当たり30g~60gを目安に与えてください。

公式(日本) http://www.naturesvarietyjapan.com/
公式(アメリカ) http://www.instinctpetfood.com/

上記のデータなどは「tama」さんとアメリカ公式サイトより転載しました。(以下同)

特徴

インスティンクト缶は 新鮮で高品質な肉を主成分(原材料の95%の肉の含有量) としています。猫の栄養バランスを研究し、肉缶と呼ぶにふさわしい肉の含有比率を95%に設定しました。また、肉の質にもこだわり、人が食用とする肉の中でも高品質の肉のみを選択して使用しています。
完全栄養食ですので、そのまま与えてあげることはもちろん、ドライフードのトッピングとしても安心して与えることができ、肉が豊富でバランスのとれた食事を簡単に作ることができます。 なお、肉以外の成分は野菜、フルーツ、ミネラル、ハーブ、ビタミンで、穀物を一切含んでいません。

人間目線の見ためとにおい

なかを確認してみます。

nv_inside

なかみはもっとまったりしたペースト状かと思っていましたが

パッと見はぞぼろのようなあっさりめの雰囲気。

でもやわらかいので、お皿にうつしてからヘラなどでかるくつぶすと

すぐペーストっぽくなってくれました。

サケに豚レバーなどがブレンドされているせいか

魚くささはすくないかんじです。

3匹の反応(クロ、チョビ、シロ)

クロ

kuro_nv

ヘラでつぶすまえにそのままだしてみましたが

これはそのままでもだいじょうぶみたいですね。

つぶしていなくてもあっという間におためし分を完食。

けっこう気にいってくれたようでした。

クロに通常食のウェットフードをだす際には「腎不全と闘う猫」さんにある、めやすの数値(タンパク質12%以下、リン0.23%以下、ナトリウム0.3%以下)を参考にしています。
この数値は、腎不全の猫へあたえる通常ウェットフードとしてはギリギリ許容範囲、ということだと思うので、これをこえるものは基本的にはださないほうがいいでしょう。
今回あらためてネイチャーズバラエティシリーズのウェット缶(ネイチャーズバラエティ CAT インスティンクト)の成分をひととおり確認したところ、タンパク質、リン、ナトリウムそれぞれの数値はどの製品もいちおう基準内におさまっているようです。
なので私の個人的な考えとしては、どうしても療法食をたべない猫さんの選択肢として、このシリーズのフードもありなんじゃないかと。

チョビ、シロ

毎度このみが予測できないので

とりあえずだしてみるしかないのですが……。

どれどれ。

chobi_nv shiro_nv

チョビ アイコン(プイッ)

シロ アイコン「うまいね!」

うむむ………。

チョビちゃん今回はだめでしたか。

このあとシロ用に、このフードをお湯でとかして

水分補給用スープにしたものもおいてみました。

でもそちらはあまり気にいらなかったようです。

かなりのこされてしまってざんねん。

シロとしては、このフードはスープよりもそのままたべたいタイプみたいですね。

クロ チョビ シロ
ネイチャーズ
バラエティ
サーモン 85g缶
クロ アイコンクロ アイコンクロ アイコン チョビ ダメアイコン シロ アイコンシロ アイコンシロ アイコン

クロ ダメアイコン ……………これ嫌い
クロ アイコン……………ちょっとならOK
クロ アイコンクロ アイコン…………んーまあまあ?
クロ アイコンクロ アイコンクロ アイコン………おいしい!

追記

ざんねんながら、2017年4月時点で日本公式サイトのとりあつかいはチキンとターキーのみ。

サーモン缶は現在では入手困難のようです。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ