【3匹で試食・シシアツナ&パパイヤ】

昨年、初めて買ったシシアのウェットがこの2つでした。
ツナ&エビ と ツナ&パパイヤ

  

一度ツナ&エビを3匹に出してみたら全員に拒否されたので、その後気が重くてずっとツナ&パパイヤを放置。

エビでダメだったんだからパパイヤなんてゲテモノは食べてくれないに決まってるよねぇ……
でもこのままだと消費期限がきてしまうし。
ダメもとで出してみるか。

というわけで、一念発起して今回みなさんにお出ししてみました。
シシアのツナ&パパイヤ。

schesir_face schesir_can

缶詰を保護するように、紙製の外箱みたいなものがついているめずらしいタイプ。

こちらがその外箱。

schesir_pa schesir_pa_back

成分:粗たん白質10.5%、粗脂肪0.2%、粗繊維0.1%、粗灰分1.5%、水分84.5%
原材料:ツナ(スマもしくはカツオ)38%、パパイヤ4%、米2%
種別:一般食
代謝カロリー(ME):56kcal / 100g
原産国:タイ
製造元:AGRAS Delic社(Schesir)(イタリア)
輸入発売元株式会社ファンタジーワールド

パパイヤにはビタミン類やミネラル類、リコピンなどの有効成分が豊富に含まれます。消化酵素も豊富に含まれており、食べ物の消化を促進させる効果があります。皮膚・被毛の健康もサポート。

安心安全
●人間が食する品質基準HACCP認証取得
●100%ナチュラル原材料
●無添加・無着色・化学防腐剤フリー
●GMOフリー(遺伝子組み換えでない)
●ホルモンフリーの魚&チキンを使用

こだわりの製法
●香りと風味が豊かなイタリアンレシピ
●魚や肉は最良の部分だけを厳選使用 自然飼料で育てられた鶏を使用。養殖魚不使用。
●手作業で洗浄・加工、蒸気調理
●嗜好性が高く、消化しやすい

ヘルシーな体をサポート
●心臓機能・皮膚・被毛・血液・目・消化吸収などの健康を考慮しています。

(製造元の)AGRAS Delic社は1946年イタリアにて創業。食用シーフードを生産してきました。1986年よりペットフード専門をメインに開発を始め、おおよそ30年の歴史があります。現在「シシア」は世界50ヵ国以上で販売しています。
ISO 9001 – 22000 – 22005の品質基準、GMP基準やHACCP認証取得。
動物実験フリー&イルカに危害を与えない方法で漁獲されたマグロを使用しています。
パッケージは再生紙を使用、緑を守るため植林活動を行っております。

猫用品のゴロにゃんさんのサイトより引用)

タンパク質は10.5%とわりと控えめ。
ちょっぴり味見の程度なら、クロに出しても大丈夫かもしれません。

缶を開けてみるとこのような状態です。

schesir_pa_open

オレンジ色の小さな塊がパパイヤだそう。
ごはんつぶも確認できますね。

フレークは大きめ。

ヘラでつぶしても完全には崩れず、形を残していました。

………なので、クロは苦手のよう。

schesir_pa_ku

いらないそうです。

においをかいだだけで退散してしまいました。

こちらのお二方はたいそう気に入ったご様子。

schesir_pa_cho schesir_pa_si

無言で完食するふたり

特にチョビはお皿がピカピカになるまで舐めた上に、シロが残した破片まで舐めとっていました。
おすましチョビちゃんにしてはめずらしいガッツキ具合。

クロ チョビ シロ
シシア
ツナ&パパイヤ
フルーツタイプ 75g缶
× ★★★ ★★★

× ……………これ嫌い
★……………ちょっとならOK
★★…………んーまあまあ?
★★★………おいしい!

何がきらいで何が好みなのかは、ふたを開けてみるまで本当にわかりません (;^_^A

クロが食べてくれないのでたぶんもうツナ&パパイヤは買わないと思いますが、体にはよさそうですし病気のない猫さんなどに出してみてはいかがでしょう。