退院後も食欲不振の日々7

今朝はひさしぶりに朝からあつくないので、すこしすごしやすいです。

クロの朝ごはんや投薬に結構時間がかかるため、今日から起床時刻を30分はやめてみました。

でも睡眠時間をけずったら身体がきつかったので、今夜ははやく寝たいと思います。

Sponsored Link
猫腎臓336×280

朝のようす

朝ごはん

5時半、活性炭投与。

そのあと昨日の(不評だった)アイシアのムース缶(総合栄養食)ののこり半分をすこしあたため、リン除去剤カリナール1をまぜて手からあげてみました。

すると、なぜか今日は15gくらい食べてくれたのでうれしかったです。

健康缶 11歳からの健康缶6P しっとりムース かつお

 

そのあとメディファスドライ15歳(非療法食)を5粒、強制給餌。

どうせ強制給餌するなら療法食にしておけばよかったとあとから思いました。

でもメディファスは粒がちいさくて飲みこみが楽そうなんですよね。

追記 メディファスはこのあとリニューアルされたため、この当時と現在では成分などが変更になっています。

ビオフェルミンも飲ませました。

薬と水素水

朝食の支度を終え、7時半すぎに降圧剤。

今日はペット用水素水を開けてみたので、クロにシリンジで2cc。

(それ以上は拒否されました)

H4O ペットサイエンスウォーター

残りはクロの水入れへ。

水素水は空気に触れるとあっという間に酸化して効果がなくなるそうなので、効果があるのはよくてもシリンジ分だけでしょうね。

水素水についてはあまり過大な期待はしていません。

飲んだ直後におしっこをしていました。

クロの食事や水分量が足りなそうなので、「コンボ 海の贅沢スープ」も開けます。

でもにおいだけかいで食べる気なし。

今回は手のひらからあげても見向きもしてくれません。

これはチョビにあげてもダメでした。

幸いシロが興味をもってくれたので、シロに全部食べてもらいました。

ありがとうシロ。

でも、無念。

追記 「海の贅沢スープ」は2017年現在廃盤で、現在は「海の味わいスープ」が後継製品となります。

夜のようす

夕方仕事から帰ると、クロのカリカリが少しへっていました。

量にして小さじ1くらい。

クロが食べてくれたのならうれしいのですが、シロもちょくちょくぬすみぐいにくるので、真偽は不明だったりします。

18時半、カルカン15歳パウチにカリナール1をまぜて出すとすこし食べてくれましだが、せいぜい10g。

カルカン パウチ スープ仕立て 高齢猫用 15歳から まぐろ

残りをチョビに出したらまたもや無視されました。

シロは少し食べてくれましたが、主にスープです。

具は残してありました。

その後クロがおしっこ。

ひとり落ちついていたところに、無理やり活性炭投与しました。

ついでにビオフェルミンも飲ませました。

(公開日:2014年9月7日)

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ