退院後のクロの動揺

退院後初めての夜、午前1時。

クロがモゾモゾうごくので起こされました。

クロがカリカリを少し食べて一休みしていたので、自分もトイレに行きました。

すると2階で何かが倒れる音が。

クロがカーペットにおしっこをしてしまい、

それを隠すために猫トイレから砂をかき出し、トイレを倒してしまった音でした。

入院中ずっとケージ内のペットシーツに垂れ流し状態だったので、

くせになってしまったのでしょうか?

それとも何らかの理由で、猫トイレに入って用を足せなかったのかも?

なんにせよ、突然のことで私まで動揺してしまいました。

クロは夜中、何度かカリカリを食べに起きていたようです。

(一度に食べるのは数粒程度)

そのたびに私も目がさめてしまい、あまり熟睡はできませんでした。

夜中に一回水を飲もうとしていましたが、

エリザベスカラー(点滴跡をなめないようにまだつけていた)がひっかかって

器が横転してしまい……。

そのときは水を飲むのをあきらめてしまいました。

しばらくして再び水飲みに挑戦。

今度は器を食事台から下ろして床置きにしておいたので、

なんとか飲めたようです。

朝5時前後。

クロがシロに、2度ほど続けて追いかけられていました。

クロのストレスになりそうで心配です。

なぜシロは、弱っているクロに対してそんなことをするのでしょうか。

その後はベッドに戻らず、1階の天窓にいったりウロウロしていたりでしたが、

最終的には2階の父の部屋の、北の窓際に落ち着いていました。

いつでも飲めるよう、そこにも水を置いたのですが、

飲んでくれているかは不明です。

スープパウチ(モンプチ15歳)を開けてみましたが、興味を示しません。

モンプチ パウチ 15歳以上用 かがやきサポートまぐろスープ 40g×12個入 モンプチ 15歳以上用 かがやきサポートまぐろスープ

こんなに食べないのは危険な兆候?

スープを鼻先にちょっとつけてやると、

どうにかお皿半分くらいのスープを飲んでくれました。

中に入っていた魚の身はほぼ全て残しました。

9時半頃。

活性炭の薬を投与。

昼くらいからは、ずっとベッドのタオルケットにもぐって眠っています。

2014/7/21のクロ

16時。

おもむろに起きて水を飲んでいました。

そのタイミングで降圧剤を飲ませます。
そして、また、眠り………。

20時頃?

起きあがり、今度は窓際でうたた寝を始めました。

22時頃。

再びベッドに移動。

活性炭の薬とビオフェルミン、注射器で水を1.5ccほど飲ませました。

(あとで気付きましたが、活性炭のあとすぐビオフェルミンだと効果がなくなるので間隔をあけるほうが良いと思います。)
今度はメディファスのスープパウチを出してみましたが、クロは見向きもしません。

メディファス スープパウチ 11歳から老齢猫用 しらす・かつお節入り 40g×12コ メディファス スープ 11歳から老齢猫用 しらす・かつお節入

もったいないのでチョビにあげましたが、残念なことにこちらも興味なし。

シロもあまり食べたくなさそうです。

メディファスのカリカリシリーズは比較的皆よく食べるのに、

なにゆえ缶やパウチは不評なのでしょうか。

お米が入っているから?

ロイヤルカナンの腎臓サポートRENALを開けてみましたが、

今回のクロは食べませんでした。

ロイヤルカナン 療法食 腎臓サポート ドライ 猫用 2kg ロイヤルカナン 療法食 腎臓サポート ドライ 猫用 2kg

病院ではあんなに食べていたのに、よくわかりません。

これが好きじゃないのか、食欲がないのかも、わからないです。

とにかく食事量が足りない気がして心配です。

水も足りているのか気になります。

先生に教わったように、クロの背中の皮をひっぱった感じでは、

まだそんなに脱水という状態ではないと思います。

おしっこは、早朝にカーペットにやったときのみ。

その後うんちもおしっこもなしなのですが、本当にそれで大丈夫なのでしょうか。

不安と心配で、胸が潰れそうです。

公開日:2014/8/12

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

Sponsored Link
猫腎臓336×280
猫腎臓336×280

フォローする

Sponsored Link
猫腎臓336×280