療法食データ記録:スペシフィックFKW

現在、余裕のあるときに、最新のフードデータをちょっとずつまとめてみています。

ほぼ自分用メモですが、試験的にブログでも公開してみました。

もし数値ミスなどがあれば修正いたしますので、おしらせいただければ助かります。

※「腎不全と闘う猫まとめ」さんのデータを成分分析値に一部追加併記しました

なにぶん作業が亀のあゆみのごとくなので、つぎのデータ公開はいつになるやら。

気長におまちください。

でも第一段階の目標は、年内に腎臓療法ウェットフードのコンプリート!

無謀?(^_^; (←無謀というより無理でしたね……)

Sponsored Link
猫腎臓336×280

スペシフィック FKW 低Na-リン-プロテイン の特徴

ほかの腎不全用療法食にくらべて、とにかく高カロリーです。

あまり食欲がなく、すこしでも体重をキープしたいときなどに力を発揮してくれます。

さいわいうちではクロのお気にいりになってくれたので、

体重が下降ぎみのときには集中的に食べさせます。

逆に、肥満気味で初期腎不全(うちのシロとか)の猫さんには

ちょっとカロリーオーバーになってしまうので、ほかのものがオススメかも。

商品名 スペシフィック (Specific) 猫 腎臓用 FKW 低Na-リン-プロテイン
画像 スペシフィックFKW
分類 腎臓用療法食
形態 アルミトレイ
形状
 スペシフィックFKW 中身
パテ(固形物なし)
ミックス
熱量 166 kcal/100g
100g
成分
分析値
たんぱく質:7.9%以上 (参考:9.9%)
リン:不明 (参考:0.14%)
ナトリウム:不明 (参考:0.08%)
そのた:粗脂肪 10.0%以上 (参考:12.5%)/粗灰分 3.0%以下/粗繊維 2.4%以下/水分 74.1%以下
原料 豚肉、魚類、ヒマワリ油、トウモロコシ、魚油、卵、粉末セルロース、ミネラル類(Ca, K, Cl, Fe, Mn, Zn)、サイリウム種皮、米、カラギーナン、カシアガム、ビタミン類(VB1, VB2, VB6, VB12, ナイアシン, パントテン酸, ビオチン, 葉酸, VC, VD3, VE, VK, コリン)、タウリン、メチオニン、キシロース、グアガム、キサンタンガム、L-カルニチン、アスコルビン酸
原産 デンマーク(Dechra Veterinary Products 社)
購入
価格
200円前後(1個)/1,400円前後(7個入)
購入可能
店舗
 楽天AmazonYahoo!
メーカー 輸入:株式会社インターベット
食いつき クロ:クロ アイコンクロ アイコンクロ アイコン(続くと飽きて食べなくなるが基本的には好き)
チョビ:×
シロ:×
メモ
酸化防止剤、合成着色料、合成フレーバー無添加
他社ウェット療法食よりカロリーが高め
初購入日 2014/07/14
初試食日 2014/08/01
データ
確認日
2015/07/08

表の表示の説明

分類

腎臓用療法食/腎臓維持食(ケアフード)/一般総合栄養食/一般普通食/おやつ

形態の定義

缶/アルミトレイ/パウチ/そのた

形状の定義

ペースト(クリーム状)/ムース(柔らかめ)/パテ(やや堅め)/フレーク(細かめの繊維状)/ミンチ(細かめの塊・塊を砕いたもの)/塊(大きめ)/そのた

味の分類

魚/肉/ミックス/そのた

熱量・量・成分分析値・原料・原産

基本的に公式データもしくは製品ラベルより引用しています。(公式サイトにデータがない場合は信頼できそうな販売サイトのデータを引用。「参考:○%」と併記してあるものについては、「腎不全と闘う猫まとめ」さんの数値を引用しました。)
成分分析値でたんぱく質12%、リン0.23%、ナトリウム0.3%を超えている数値は赤字に。

購入価格

店舗により幅があるので、だいたいの価格帯を記入

購入可能店舗

ネットで購入できる、なるべくメジャーで買いやすい場所をリストアップ。こちらのリンク先からはそれぞれ安いお店を自分で探せます。それ以外に、私が実際に購入しておすすめできる店舗などを記入することもあり。

食いつき

クロ ダメアイコン (嫌い)
クロ アイコン (ちょっと舐めるだけ)
クロ アイコンクロ アイコン (まあまあ食べる)
クロ アイコンクロ アイコンクロ アイコン (好き)

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

『療法食データ記録:スペシフィックFKW』へのコメント

  1. 名前:ショコラ 投稿日:2015/07/18(土) 19:44:28 ID:1afbebf75 返信

    Mさん、お久しぶりです。
    へーたへのお悔やみのお言葉をどうも有難うございました。
    お礼のコメントが大変遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
    スペシフィックの成分分析値ですが、『腎不全と闘う猫まとめ』内に詳しい成分が掲載されていますよ。
    コチラのページの下の方にあります。
    ※http://www14.atwiki.jp/jinzonuko/pages/21.html
    ご確認されてみて下さい。
    我が家もなんですが、夏に体調を崩す猫ちゃんも多いですから、少しの変化にも気づけるようにしたいですよね。
    Mさん宅の3にゃんが皆健やかに過ごせますように(*^^*)

  2. 名前:M 投稿日:2015/07/19(日) 13:10:25 ID:6b890659e 返信

    >ショコラさん
    ごぶさたしております。毎日暑いですがお変わりないでしょうか。
    へーたくんの件は本当に残念でした。
    なかなか気持ちが落ち着かないかもしれませんが、残された猫さんたちのためにも、少しずつ前を向けるよう応援しています。
    「まとめ」のデータ記事のURLありがとうございます!
    すごい、リンなどもちゃんと書かれていますね。うっかりこちらを確認するのを忘れていました。
    数値不明の部分はこちらも参考にさせていただきつつ、地道に再確認していきたいと思います。
    (しかしここのデータの蓄積は本当にすごいですよね……)