【番外・シロの体は予想以上に悪かった】

日曜はクロの輸液と薬をもらいにいってきました。

クロの血液検査もしてもらう予定だったのですが、

シロの体調がちょっと気になるからと父にたのまれ、

急遽シロをつれていきました。

シロ2015/1/12

ここ数日、左目のショボショボとくしゃみが気になっていたとのこと

その症状自体はたいしたことなかったようで、先生さらっとスルー。

ところが、ついでにおこなった血液検査で問題続出です。

恐ろしい数値の中性脂肪雑音まじりの心音腎機能の低下………

シロの血液検査結果2015/1/11

中性脂肪の数値は高すぎて計測不能(先生日付違います)

体重6.3kg (2013年より300g増)
総タンパク(TP)9.1  (基準値:5.7~7.5)
アルブミン(ALB)3.6  (基準値:2.3~3.5)
総コレステロール(TCho)196  (基準値:89~176)
トリグリセライド[中性脂肪](TG)>500  (基準値:17~104)
尿素窒素(BUN) 33.7  (基準値:17.6~32.8)
クレアチニン(Cre) 2.3   (基準値:0.8~1.8)

シロはうちでくらすようになってから、

じつはまだ一度も血液検査をしていませんでした。

いま思えば前回予防接種に行ったときにやってもらえばよかったのですが、

当時はまだクロも発病前。

私も血液検査の重要性にきづいておらず、チャンスをのがしてしまいました。

クロ発病後に、ほかの猫もなるべくはやく検査をしようと思っていたものの、

シロは抵抗が思いのほかつよく断念しました。

※チョビは昨年10月に検査済み。

【リアルタイム更新】番外・チョビの検査と血尿
チョビの検査をしてもらいにいってきました。定期的に検査していなかったせいで手遅れになったクロの反省を踏まえ、来月10歳になるチョビにも受けてもらうことに。検査結果はほぼ問題なしだったのですが、帰宅してケージを開けたら中が血まみれ!

私もクロの体調管理などで余裕がなくなってしまい、

そのままついついあとまわしに……。

以前にも書いたかもしれませんが、私は近年シロにひどくきらわれています

(ノ_・。)

去勢手術や予防接種にシロをつれていって以来、

「こわい場所(=病院)でいたい思いをさせるいやな人間」

だと思われているようです。

そのため私もシロからは距離をとりがちで、

体や食欲のチェックがややおろそかになっていました。

まあ後悔だけしていてもはじまらないので、ともかく今後の対策です。

心臓の雑音は精密検査をしていませんが、

肥満が心臓の負担になっていることは容易に想像がつくので、

まず第一に減量。

腎臓ではまだ症状がでていないため、投薬はしていません。
jpスタイルやデトレは、シロもわりと好きなようだったので

(クロからぬすみ食いしてたし)

今後はそのへんをシロのメインにしていこうかと思います。

ジェーピースタイル 腎臓の健康維持サポート 700g ジェーピースタイル 腎臓の健康維持サポート 700g

イースター プロステージ ル・シャット デトレ 300G イースター プロステージ ル・シャット デトレ 300G

あとは歯石や歯槽膿漏にもかなりの悪化がみられたので、

はやいうちに抜歯が必要そう。

抜歯のさいの全身麻酔がシロの腎臓を悪化させないかをきいてみましたが、

いまなら大丈夫とのことでした。

しばらく食生活の改善をこころみて、数値がおちついたら

抜歯してもらうことにします。

シロはずっと年齢不詳猫だったのですが、今回先生から

「検査結果や歯の状態からかんがえると、すくなくとも7歳以上、たぶん10歳はこえていそう」

といわれました。
たしかに、うちに来てもう5年目ですから

そのくらいの年齢になっていてもおかしくないですね。

てっきりクロの弟分だと思っていたけど、

もしかしたらクロより年上なのかもなぁ。

今回のシロの検査代と予防接種代はこちら。

シロの血病院代2015/1/11

+クロの輸液代で総額は18,000円以上でした。

つらい。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

Sponsored Link
猫腎臓336×280

『【番外・シロの体は予想以上に悪かった】』へのコメント

  1. 名前:ショコラ 投稿日:2015/01/12(月) 21:17:05 ID:ccc236eba 返信

    あけましておめでとうございます。
    皆さんからのお気遣いの言葉に大変励まされました。
    有難うございます^_^
    シロちゃん、検査結果に異常が出てしまったとの事。。
    今気付けてよかったです。
    スキンシップもままならない子は、気付くのが遅れてしまいがちになってしまいますよね。
    家も黒猫さんがそうなんです。
    脂肪代謝がうまく機能しない体質なのかな、シロちゃん。
    タウリンやキトサン等いろいろなサプリがありますから、シロちゃんに合う物で少しでも体調が良くなるといいですね^_^
    腎臓にも良い物ですよ。
    みんな穏やかに過ごせるのが一番ですよね。
    お互い頑張りましょう!

  2. 名前:ささみ 投稿日:2015/01/14(水) 22:51:39 ID:32460d53a 返信

    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。
    シロちゃん、血液検査してもらってよかったですね。
    やっぱり血液検査しないと分からないことって多いんですね。
    シロちゃん、うちの仔と来し方が似ています。
    (うちは、元飼い主さんが相次いで亡くなり、ノラ化して放浪、歯肉炎持ち)
    うちは、歯肉炎のレーザー治療を受けようかと考えていた矢先、腎不全と分って、
    手術できなかったので、お口が痛いときは大粒のカリカリが食べられません。
    外国のカリカリは粒が大きいので、一粒ずつ包丁で半分にしています。
    クロちゃん、シロちゃんと2匹の治療は大変ですが、陰ながら応援しています!

  3. 名前:M 投稿日:2015/01/18(日) 01:13:48 ID:7a290181d 返信

    >ショコラさん
    あけましておめでとうございます。
    本当に、お互い今年は穏やかに過ごせると良いですね。猫も人も(´ー`)
    シロの食生活改善では何を優先するかで迷っていますが、腎臓用は炭水化物や脂肪が多かったりするし……まずはやはりダイエットが最優先かもです。
    タウリンやキトサンですか!
    なるほど~。ぜひ試してみたいです。
    脂肪代謝に関しては、一度くらいちゃんと病院で調べてあげたほうが良いのかもしれませんね。

    >ささみさん
    あけましておめでとうございます。今年もおつきあいいただければ幸いです
    血液検査は本当に大事だったんだなーと。
    至らぬ飼い主で大変申し訳ない気持ちです………。
    大粒のカリカリを一粒ずつ包丁で切るのは大変そうですね~。
    ピルカッターを使ってみるのはいかがでしょう?
    大粒の薬もらくらく切れたので、カリカリでも大丈夫だと思います。
    JPスタイルはさっくりきれいに半分にできましたよ (・∀・)v