【数値はやや悪化。体重は、、、】

クロ2014/12/17 検査へ

待合室のクロ (in 逃走防止の洗濯ネット)

2ヶ月ぶりの血液検査へ

2014年12月14日の日曜日。

2ヶ月ぶりに、クロの血液検査にいってきました。

自転車通院はさむいので

クロにはフリースにくるまってから

バッグにはいってもらおうと思っていたのですが、

母の

「なかにいつものマカロン(ベッド)いれてけばあったかいんじゃない?」

のひとことで、けっきょくこんな状態になりました。

クロせまそう。

だけどミチミチぐあいとぬくぬくかげんは、わりと気にいったみたいです。

ほかにもくるしまぎれの防寒用に、ミニサイズのはるカイロを4つ、

マカロンの外側(バッグの内側側面)にはってあります。

これに防寒効果があったかどうかは不明ですが、

マカロンのなかはあったかかったのよしとします。

診察室でバッグをあけたら、先生と看護師さんにわらわれました。

検査結果

血液検査の結果は、悪化したものあり、やや改善したものあり。
2014/12/14ク ロ血液検査結果

(クリックで拡大)

12月14日(日) (診断5ヶ月目)
体重4.5kg (400g増)
総タンパク(TP) –
尿素窒素(BUN) 40.9 (基準値:17.6~32.8) ※尿素窒素上昇
クレアチニン(Cre) 2.7 (基準値:0.8~1.8) ※クレアチニン改善
ナトリウム(Na) 157 (基準値:147~156) ※ナトリウム上昇
クロール(Cl) 113 (基準値:107~120)
カリウム(K) 4.1 (基準値:3.4~4.6)
リン(Pi) 3.7 (基準値:2.6~6.0)

(参考:7/187/208/2410/21

尿素窒素(BUN) は残念ながらじりじりと上昇中です。(前回39.7)

ナトリウム(Na)もやや上昇し、基準値オーバーに。(前回152)

クレアチニン(Cre)は基準値超えながらも、いくらか改善しました。(前回3.1)

で、問題は体重なんですが……

ごらんのとおり、ここにきてまさかの増加です。

しかも400gって。

ほとんど激増といっていいくらいのふえ方なんですが、先生は

「へることのほうがおおいのに、いっぱい食べてえらいね」

とほめてくれました。

でもはたして素直によろこんでよいものなのでしょうか。

この体重はダイエットする前のピーク時とほとんどおなじ。

つまり、ほぼ肥満です。

おかしい……いったいなにがまちがっていたんでしょう。

体重の件と検査結果の件、あらためて対策を考えたいと思います。

2014/12/14ク ロ病院代
今回の病院代は全部で12,701円なり

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

Sponsored Link
猫腎臓336×280
猫腎臓336×280

フォローする

『【数値はやや悪化。体重は、、、】』へのコメント

  1. 名前:麻尾 投稿日:2014/12/17(水) 09:05:33 ID:fa4aeb727 返信

    BUNの上昇は体重の増加が原因ではないかと。
    食べ物でかなり変動するそうなので維持の範囲ではないでしょうか。
    それよりCreが下がってなによりです。うちももっと下がらないかなあ。
    輸液700円って高いですね。うちは250円だったような。
    動物病院の医療費っていろいろですね。
    ちなみに再診料は800円です。

  2. 名前:あんずママ 投稿日:2014/12/17(水) 11:41:20 ID:7ddc357be 返信

    体重増加喜ばしいことじゃないですかヽ(^Д^*)/
    あんずは元から細身で小さい子だけど、若い頃は3.5kgちょっとくらいあったのが今は2.7kgです。
    3kg目標です!
    BUNはごはんを食べたタイミングでも一時的に変わってくると聞きました。そんなこと言われても心配ですけどね(T ^ T)
    マカロンあったかそうでいいですね( ´ ▽ ` )
    可愛い(笑)

  3. 名前:ラムネン 投稿日:2014/12/21(日) 17:29:32 ID:944fff032 返信

    体重増加、凄いですね!
    点滴した後とかあまり時間がたっていなかったら量も多目だしその分体重増加に加担している場合がありますよ。
    キャリーバック!凄い!\(◎o◎)/!
    そこまで考えてなかったけど、大きめのバッグに保温シートとか入れようかな?とは考えていました。
    腎臓の数値はうちと同じですね。
    そんな感じのBUNとクレアチニンを行ったり来たりしています。
    なのに病院によって点滴量が違うのが不思議ですね。
    ある病院ではBUNは測るたびに10前後は変動があるからそんなにも気にしないで良いと言われましたよ。
    今の病院でもあまり気にされていません。
    どっちかって言うとクレアチニンの方を気にして見ているみたいです。
    そのクレアチニンもうちは結構短期間に検査するからか、かなり毎回上がったり下がったりと2~3の間を変動しています。

  4. 名前:M 投稿日:2014/12/22(月) 22:36:18 ID:4b942069e 返信

    > 麻尾さん
    なるほど、BUNの数値は体重増加が関係する場合もあるのですね。
    ただ数値の動き的にはじりじりあがってきているようにも見えるので、油断せず見守りたいです。
    700円って高いのでしょうか?
    だいたい皆さんこんなものかと思ってました…。
    でも250円はものすごく安いような気がします!

    >あんずママさん
    そういえばクロはもともとがっちり太め猫でした(^_^;)
    ウェットの強制給餌はそんなにいやがらないので、調子にのって食べさせすぎたみたいです。
    特に病院からは何も言われないのですが、血液検査によいタイミングってあるのでしょうか?
    今度病院行ったときに聞いてみたいです。

    >ラムネンさん
    そうなんですよ~以前点滴後に行って体重増加にぬか喜びしたので、それ以降は気をつけてます。
    なので今回の400gは完全にお肉の重さなのです………。
    マカロンinキャリー、今後マカロンで寝てくれなくなるかもですが、防寒という意味では最強だと思いました!(笑)
    最近チンする湯たんぽのやわらかタイプを買ったのですが、これも通院に使えそうです。