【リアルタイム更新】皮下輸液がダメダメな日

今日は朝から落ちこんでいます。

Sponsored Link
猫腎臓336×280

自宅で輸液・四日目

土曜日から毎日クロに皮下点滴をしているわけですが

今日はその4日目。

これまででいちばんうまくいかず、

クロの背中に合計8つもの針あなをあけてしまいました。

もう最低です。

クロ 2014/8/5

最近は輸液のおかげで、あそぶ元気もでてきました

輸液がどうしてもうまくいかない

朝のしたくをひととおりおえて輸液を開始。

昨夜はあまりねむれず、寝不足でした。

そのせいかまったく集中力がありません。

でかける時間がせまって気持ちはあせる。

でもなんどやってもうまくささらない。

ひとりでやるのをあきらめて母に補助をたのんだものの

それでもいまいちうまくいきません。

スムーズにいかないと、クロの負担が増す

なんとかさして、輸液のスピードを調節しようとうごいたとたん

クロににげられて針がぬけたり。

うまくささらず液がもれてしまったり。

いたいさし方をしてクロに悲鳴をあげられたり………。

最終的にはなんとかおえたのですが、

おわったころにはクロはおびえきって

ふとんの中からでてこなくなってしまいました。

もうしわけなくて泣きたいです。

輸液をはじめてから完全におえるまで

今日は1時間もかかってしまいました。

なんで朝に輸液?

そもそも朝やろうと思ったのは理由がありました。

いまの時期、昼間はとてもあつく、クロもねているだけ。

その反面、夕方~朝のすずしい時間帯は

本来の夜行性を発揮してあちこちうごきまわる元気がでてきます。

クロは輸液後毎回ひきこもってしまうのですが

おそらく体の違和感からのことだと思います。

どうせひきこもるなら、輸液をしてもしなくても寝ている昼間、

こもってもらえばいい。

夜私が帰宅してから輸液をすると、

せっかくうごく元気がでているのにまたこもってしまいそう。

そんなふうにクロのことを考えてはじめた朝の輸液ですが

今日のようなことがたびたびあると、

かえってクロの負担が大きくなってしまいそうです。

しばらく私が輸液になれるまで

夜にしたほうがおたがいのためかもしれませんね。

明日の朝のクロのようすを見て、

時間を夜に変更するかどうかきめようと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

『【リアルタイム更新】皮下輸液がダメダメな日』へのコメント

  1. 名前:puriママ 投稿日:2014/08/26(火) 03:23:07 ID:08667be1c 返信

    はじめまして こんばんは
    先月末、慢性腎不全で我が家の大切な仔を見送りました。
    クロちゃんは、腎不全とのお付き合いが始まったばかり。
    壁にぶつかることがあっても、ご家族で一つ一つ乗り越えられて、病気を持っていても楽しい生活が送れるはず!
    陰ながら応援しています。
    輸液は、焦るとクロちゃんにも伝わって余計にうまくいかなくなることもあるので、時間に余裕のあるときにやった方がいいのでは?と思います。
    クロちゃんも慣れてくれば、きっと大人しくさせてくれますよ。
    それに逃げ出すくらい元気がいいと思えばとても幸せなことです♪

  2. 名前:M 投稿日:2014/08/26(火) 16:05:53 ID:dda42db07 返信

    > puriママ さん
    あたたかいコメントとアドバイス、ありがとうございます。
    亡くなったプリンちゃんには、お悔やみ申し上げます……。
    遠くない将来の別れがなかなか受け入れられず、いまだ右往左往していますが、puriママさんの「病気を持っていても楽しい生活」という言葉に少し目が覚めた気がしました。
    悲観しすぎず、前向きに病気とつきあっていけたらよいなと思います。
    輸液は、やはりこちらの余裕(気持ちも時間も)が重要なようですね。
    最近は主に夜やっていますが、本猫は意外といつでも大丈夫(=いつでもイヤ)なようで。
    なので時間にこだわらず、余裕があるときにすることにしました。
    おかげで以前より成功率がアップした気がします( ´∀`)