【リアルタイム更新】クロとチョビの現在

クロ 2014/8/19

私のベッドは現在クロ専用なので、タオルケットも糸がでまくってます(笑)

Sponsored Link
猫腎臓336×280

現在のクロ

クロは毎日の点滴で体調も安定。

一時期にくらべると劇的に元気になったように見えます。

【リアルタイム更新】輸液で容態はなんとか安定
祈るような気持ちで毎日の自宅皮下輸液を始めて1週間。病院で量ってもらったところ、体重減少はようやくストップの兆しが見られました。食欲不振で先週まで100g/週のペースで落ちていましたが、輸液のおかげで食欲もゆるゆる復活。輸液の効果は絶大でした。
現在1日1回おこなっている輸液を、ためしに1日半に1回にしてみました。

これで問題ないようであれば2日に1回にする予定です。

ほんとうは病院からすでに「2日に1回でもいいです」といわれているのですが……

点滴から1日たつと急速におしっこの量がへってしまうのが心配で。

もうしばらくようすをみたかったのです。

さいきんでは、点滴から時間がたてばすすんで水をのみにいくようになったので

そろそろ2日に1回でもだいじょうぶかな?と思ってます。

現在のチョビ

チョビ 2014/8/19

(般若顔なのは柄のせい)

いっぽう、病院から帰宅後もずっと血尿・頻尿がつづいていたチョビ。

【リアルタイム更新】番外・チョビの検査と血尿
チョビの検査をしてもらいにいってきました。定期的に検査していなかったせいで手遅れになったクロの反省を踏まえ、来月10歳になるチョビにも受けてもらうことに。検査結果はほぼ問題なしだったのですが、帰宅してケージを開けたら中が血まみれ!

血尿はおさまったようですが、頻尿はあいかわらずです。

量もほんのちょっぴり。

完全にでないわけではなく、ごく少量ずつを一日何回も何回もだす、という感じです。

もともとおしっこ量のすくない猫だったので

トータルでは一日分だせているのかも?とは思っているのですが。

おしっこは猫の生命線でもありますし、注意ぶかく見まもっています。

私も心配になっていろいろしらべてみましたが

病院にいったストレス以外にこれといった原因がみつからないので

おそらく 特発性膀胱炎(とっぱつせいぼうこうえん) ではないかと。
http://catman.moo.jp/fic/

多くの猫では3〜7日間で症状が緩和していきます。

とのことなので、心配ですがもうちょっとようすを見て

週末になっても改善されないようであれば、あらためて病院で相談しようと思います。

チョビの性格

もともとチョビは子どものころから頭がよくて

三ヶ月くらいでうちにもらわれてからも、すぐにトイレの場所をおぼえました。

ただとても神経質で、デリケートな猫でもありました。

赤ちゃん時代のチョビ

子ども時代のチョビ

そんなチョビですが、かつてうちがリフォーム工事をした4年前(2010年)、

6歳ごろをさかいになぜかとつぜん粗相をするようになってしまい、

現在にいたります。

粗相の内容

チョビの場合、おしっこはちゃんとトイレのなかでしてくれるものの…………

うんちだけなぜか、床のうえでじかにしてしまうのです。

しかも当初は毎回、玄関真正面のどまんなかででん!とされていました。

(玄関の戸をあけるとすぐにかぐわしいご対面。あきらかになにか意思を感じる。)

さすがにそれだけはかんべんしてほしい~~と試行錯誤のすえ、

ためしに玄関から廊下にかけてカーペットをしいてみたところ

ようやくカーペットのうえはあきらめてくれました。

ただし、「自分のトイレのすぐよこの床(台所のすみ)」で妥協してくれたという

ざんねんなオチがついております。

そこまで戻れたんだがらもうトイレのなかでやってくれればいいのに!

その後もトイレをおおきいものにしたり、場所をかえたり、砂のタイプをかえてみたり、

トイレの数をふやしてみたり、etc.etc…と、あれこれ手はつくしました。

が、いまだにまったくなおらず、正直かなりこまってます。

リフォームのまえはちゃんとなかでやってくれていたので

やはりなにかしらの意思表示的なものなのかもしれませんねぇ。

こういうときはつくづく、猫の言葉がわかったらいいのにと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

Sponsored Link
猫腎臓336×280
猫腎臓336×280

フォローする