【ドライフードのサンプルを3種注文】

クロ 2015/2/19輸液中のクロ on ゆたんぽ

本日もなんとか、輸液終了です。

輸液途中でいちど動かれて針がぬけてしまい、ちょっとずらした位置で再挑戦。

2度めはスムーズに終了しました。

Sponsored Link
猫腎臓336×280

便秘に効果がありそうなドライフード

さて、前回にクロの便秘が心配、という内容を書いたところ…

【最近なんだか便秘気味?】
最近なぜか、うんちの乾燥がさらに進んでいるようでちょっと心配です。ここのところフードもサプリメントもとくに変更はしていないのですが。うんちの量は幸い復活してきたものの、乾燥はあいかわらずのようです。先週は出てもほんの数粒な日が続いたりと若干便秘気味な雰囲気でした。お通じそのものはいちおう毎日あるし、水も1日180ccくらいは飲んでくれているし、食欲もちゃんとあるし……これ以上はなにをしてよいかわかりません。

腎臓にやさしく、なおかつ便秘にも効果があるかも?なフードを

おしえていただきました m(_ _)m

bosch ザナベレ ウリナリー+(グルテンフリー)

boschザナベレ ウリナリー+(グルテンフリー) 2kg

bosch ザナベレ ウリナリー+(グルテンフリー)
楽天AmazonYahoo!

ウリナリー+(プラス)は、新鮮な鶏肉(20%以上)を含んでおり、特に過敏な尿排出器官を持った全ての成猫に適しています。
タンパク質とミネラル(マグネシウムなど)の量を抑えることにより尿中の代謝産物を減少させ、尿排出器官と腎臓への負担を減少させます。
グルテン含有穀物を使用しておらず、アレルギーにも配慮されています。
また嗜好性、消化性にも優れ、不快な便臭を軽減する天然サポニン配合のユッカエキスも含まれています。

(楽天の通販サイトより転載)

【原料】米,新鮮な鶏肉(20%以上),動物性脂肪,肉粉,シュマルツ(ドライ),レバー粉,加水分解タンパク質,ビートパルプ(糖分除去),セルロース繊維,亜麻仁,魚油,酵母(ドライ),炭酸カルシウム,塩化カリウム,コケモモ(ドライ),ブルーベリー(ドライ),貝粉,チコリパウダー,キンセンカの花(ドライ),ユッカエキス

【推奨ステージ】成猫 , 高齢猫

【形状】独特な形

【エネルギー量】408 kcal /100g

【基本成分値等】粗タンパク質:24.50 %以上、粗脂肪:21.50 %以上、粗繊維:4.50 %以下、粗灰分:4.40 %以下、水分:10.00 %以下、マグネシウム:0.050 %、リン:0.600 %
カルシウム:0.650 %、ナトリウム:不明

【販売元】(有)グローバルエクセレントプロダクツ
【製造国(生産国)】ドイツ

このフード、前から存在は知っていましたが未体験。

検索してみて評判がいいことをあらためて知り、

いちど試してみたいと思ったしだいです。

楽天だと送料無料のためにほかのもの買う必要があったりするので

アマゾンでザナベレだけ買えないかな~と探してみましたが、

残念ながらアマゾンではまだ扱っていませんでした。

 追記 この当時はありませんでしたが、現在(2017/8)は扱っているようです

しかたなく楽天を見ていると、

プレミアムフードのサンプル3種セットを税込216円で購入できる商品があって、

その選択肢にザナベレのウリナリーが!

追記 こちらのサンプルセットは現在では(2017/4/3)販売終了。楽天で最新のフードサンプルをさがすのであれば、ここから確認してみてください。

さっそくサンプルを注文してみました。

ザナベレウリナリーは決まっているのですが、

この機会にほかのフードもなにか……と思って選択肢をチェック。

でも、腎不全猫が安心して食べられそうなものは少ないですね……。

追記(2016/10/1)

その後のザナベレの試食レポもあります。

【3匹で試食・ザナベレウリナリー+】
先日注文したサンプルをようやく開封・試食したのでご報告です。ザナベレウリナリー+グルテンフリーは腎臓用のフードではないものの、割合低リン・低たんぱく質ですし腎不全用の療法食を全然食べてくれない猫さんには試してみても良いかも。うちの三匹の反応を見る限り嗜好性はかなり良さそうですし、腎臓への影響も一般向けのフードよりは少なそうです。しかもありがたいことにわりと高カロリーです。食欲のない腎不全猫さんのエネルギー補給にも向いているかもしれませんね。

そのほか腎臓にもやさしめなフード

サンプルのなかで、比較的これはよさそう?という選択肢がこれ。

イートイート (eateat) プレート CAT2

イートイート (eateat) PLATE CAT2 プレートキャットツー (成猫~~老猫用) 400g

イートイート (eateat) プレート CAT2
楽天 | AmazonYahoo!

【基本成分値等】
粗タンパク質:27.0 %以上、粗脂肪:9.0 %以上、粗繊維:4.0 %以下、粗灰分:7.5 %以下、水分:10.00 %以下、カルシウム:0.6 %以下、リン:0.6 %以上、ナトリウム:不明、エネルギー量:395kcal/100g

公式 イートイート(eateat)

こちらは

ドライフードをふやかしておかずをトッピング

というコンセプトのようで、

ドライフード単品でたべさせる前提ではなさそうです。

でも成分的にはわるくないので、ちょっと試してみます。

追記(2016/10/1)

その後のイートイート試食レポもあります。

【3匹で試食・イートイートプレートCAT2(ドライ) ~リン、タンパク質は控えめ】
下書きだけでアップしそびれているフードレポがいくつかありまして、今回はそのお蔵だし。今回のイートイートプレートCAT2の成分をみると、タンパク質27.0%、リン0.6%とどちらも通常食としては低めです。どうしても療法食を食べてくれないないときには、このフードも代替品としてつかえるかもしれません。

肥満用のドライフード

もうひとつえらんだのは、これ。

ナチュラルバランス ファットキャッツ

ナチュラルバランス ファットキャッツ
楽天AmazonYahoo!tama

粗タンパク質:35%以上、粗脂肪:9.5%以上、粗繊維:9%以下、粗灰分:7.5 %以下、水分:10.00 %以下、エネルギー量:323.5kcal/100g

こちらは腎臓的には成分イマイチっぽいので

ダイエット中のチョビにだけ試してもらう予定です。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ