【やっぱり数値は少しずつ悪くなってきている】

帰国からしばらく、私も低空飛行ながらなんとかやっていましたが

ついにこの週末はダウンしてしまいました。

たまった疲労と時差ボケが風邪のかたちになってしまったのでしょうか。

現在はおかげさまで熱もさがり、無事復活しております。

クロのおしり

寝こみ中にふと目をさましたら、目の前にあった黒いおしりになごみました

Sponsored Link
猫腎臓336×280

今回クロの検査結果

さて、私が一週間家をあけているとき

両親には、病院でクロの輸液をしてもらうついでに

血液検査もたのんでいました。

あちらから母に

「検査結果はどうだった?」

とメールをしたのですが、なぜかこたえはかえってこず。

いやな予感はしていましたが、帰国後検査結果をみて、やはり…というかんじです。

「先生に 『数値からみてだんだんわるくなってますね』 っていわれて……メールで正直にかきにくかったのよ」

帰国後、母にそういわれました。

2015/6/17クロ血液検査結果 (青丸のグルコースの数値はリンの間違い)

6月14日(日) (診断11ヶ月目)

体重4.3kg (100g減) ↓
総タンパク(TP) –
尿素窒素(BUN) 37.7  (基準値:17.6~32.8) ※尿素窒素上昇
クレアチニン(Cre) 2.9  (基準値:0.8~1.8) ※クレアチニン上昇
ナトリウム(Na) 155 (基準値:147~156)
クロール(Cl) 119 (基準値:107~120)
カリウム(K) 3.7 (基準値:3.4~4.6)
リン(Pi) 3.1 (基準値:2.6~6.0)
(参考:7/187/208/2410/2112/141/254/5

尿素窒素(BUN) は前回36.3 から今回37.7 へ上昇。
クレアチニン(Cre) 前回2.4 から今回2.9 へ上昇。
体重は前回から100g減りました。

体重減少について

体重がへったのは、最近クロがウェットフードにあきてきてのこしがちなこと、

さらにシロがしばしばクロのご飯をぬすみぐいしてしまうことが

かさなったためかと思われます。

また、私のほうもここのところ多忙で、クロの強制給餌はおさえ気味にしていました。
(完食させるのに時間がかかるため)
いちおう、本猫の意思を尊重した結果なのですが……

さすがにこれ以上体重はへってほしくないので

今後もう少しがんばってたべてもらうようにしてみます。

病院代

再診料 500円
血液検査(6種類) 4,000円
降圧剤 1,260円
輸液セット 3,500+500円
皮下点滴処置 2,000円
消費税 941円
————————
合計12,701円

当日のクロの検査その他、代金は12,701円なり。

(このほかにシロの薬代もあり)

ネフガードの再開を提案される

今日は仕事がえりにまたクロの薬と輸液、シロの薬をもらってきたのですが、そのとき、

「クロちゃんの数値が (BUNとCre) 両方わるくなってきていたので、またネフガード※をのませませんか?」

と提案されました。

※ネフガード……毒素吸着効果のある活性炭製剤

共立製薬 犬猫用 ネフガード協和 90粒

ネフガード(90粒)
楽天AmazonYahoo!

ネフガードは最初のころのませていたのですが

腎ケアをたべさせている」と申告したらネフガードはおやすみしてもOKといわれ

腎ケアをたべる量がへってもそのままきていました。

当時やや便秘ぎみだったこともあり、ネフガードのせいかも?と考えて

あまりのませたくなかったのもあります。

また、海外の腎不全の治療法では活性炭は必須ではないという情報も目にしたため

毒素の吸着作用はずっとのませているペット酵素のシャンピニオン成分で

代替可能ではないかとも。

後日しらべてみたところ、おまけ的にはいっているシャンピニオン成分は、おはなしにならないくらいごく少量であることが多いとしりました。具体的にどれぐらい入っているか明記してあるシャンピニオンサプリメントでないと意味がないそうです。ペット酵素のシャンピニオン成分量は確認していませんが、あまり期待できない可能性はたかそうです。(2017/3/1追記)
【シャンピニオンエキス美ちょう寿をお試し中】
シャンピニオンエキス製剤の「美ちょう寿」を、ここ2週間くらいクロに飲ませてみています。前回のクロの検査結果が悪かったときに「『美ちょう寿』+『ケイ素の恵み』がお勧め」と教えていただき、とにかくまずは「美ちょう寿」から試してみることにしました。

活性炭をのませなくても体調は安定していたし

まだこのまましばらく大丈夫なんじゃないかと思ってましたが……

数値が悪くなってきた今

またしばらくのあいだ、ネフガードをのませてようすをみてみようと思います。
正直活性炭の毒素吸着効果は半信半疑なのですが、

このさい数値改善の可能性があるものは、またいろいろためしていきたいと思っています。

ネフガード代

病院で購入したネフガード1瓶(90粒)の代金は3,672円なり。

しらべたらネットのほうがやすかったので、次回はそちらで買うと思います(涙)

今後について

ずっとあれこれお世話をがんばってきたつもりでしたが

やはり、すこしずつ悪化していくのはとめられないのでしょうね。

でも……ここ1~2ヶ月は私もつかれていたせいで、

夜のウェットフードやサプリメントをたまに省略させてもらったり、

輸液の間隔をすこしあけさせてもらったりと、クロに負担をかけていたと思います。

クロが一見げんきそうだったので、ついついそれにあまえていたかもしれません。

ちょっとここで気をひきしめて、またしっかりお世話しなくちゃ!と思いなおしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

『【やっぱり数値は少しずつ悪くなってきている】』へのコメント

  1. 名前:サバトラーニャ 投稿日:2015/06/30(火) 11:54:21 ID:f6f699352 返信

    体調復活よかったです。
    やはりお疲れの所に気候の変化は大変ですね。(かくいう私もこの週末はお腹がゲリラ豪雨、
    暴走超特急状態でした。原因不明で1日で復活ですが)
    クロちゃん、数値が少し悪化ですか・・・
    やっぱり凹みますよね・・・お気持ちが痛いほどわかります。
    ウチの子の保護主さんは慢性腎不全の子に対して輸液はほぼ毎晩されているようです。(100ml)
    もし可能なら毎晩は不可能でも少し頻度を上げられるのはいかがでしょうか?
    でも毎日サプリ、お薬etc 私も疲れ果てて飛ばしちゃうときがあります(>_<) 手を抜くとどんどん手抜きになるからダメだ、と自分を戒めるのですが 調子が良さそうだとついつい調子に乗って、自分がしんどいとパス、てな事をしちゃいます。 でも年単位の事を考えると性格にもよるでしょうけれど「完璧」を求めると 飼い主が先に潰れちゃうかも、とは思います。 私は自分を追いつめる傾向があるので余り完璧を求めると良くないような?←言い訳 季節柄、猫族はしんどい時期だと思います。 どうかお大事に!! 毎度毎度、長文失礼いたしました!

  2. 名前:M 投稿日:2015/07/02(木) 19:00:30 ID:401fe8503 返信

    >サバトラーニャさん
    そうですね。輸液の頻度はすこしあげてみようと思ってます。
    本当はクロも毎日100ccずつ輸液してあげられると良いのかも。(現在は1回250cc)
    人間の介護もそうかもしれませんが、お世話している側に無理が重なっていくと、する側もされる側も、結果的に状況が悪化していく気がします。
    猫の命づなは我々お世話係が握っているのですし(いやな言い方ですが)、こちらの体調を優先させてもらっても猫はきっと怒らないよね……ということで(^_^;
    無理なくムダなく、最大限のお世話を!が目標です(笑)

    >コメント非表示のPさん
    サプリメントの情報をたくさんありがとうございました!
    名前は聞いたことはあるものの、どれもまだ試していないものばかりです。
    それぞれ調べてみて、クロにも使えそうなら少しずつ試してみたいと思います。
    残された猫ちゃんたちが、サプリメントのおかげで長くごきげんに過ごしてくれることをお祈り申し上げます< (_ _)>

  3. 名前:麻尾 投稿日:2015/07/05(日) 18:05:49 ID:3edd17fa6 返信

    ご無沙汰してます。
    出張お疲れ様でした。
    数値が悪くなっているとのこと。うちのマオもこの4か月上昇中です。
    クロちゃんよりも悪いですよ。
    BUNは43、Creは4.3です。
    体重が200g増えていたのでそれも原因かなと。
    食欲は、ムラがありますね。
    ちょうだいというわりには完食しないです。。。
    それでも毛艶や元気はあるし、
    検査結果はあくまで結果論であって、
    数値よりもなによりも気分よく過ごしているようだったらいいじゃないかと思っています。
    ちなみにサプリは今は何もあげていません。
    タヒボ茶だけです。

  4. 名前:あん 投稿日:2015/07/05(日) 23:59:20 ID:b3bb943ad 返信

    Mさん
    初めて一緒に暮らした猫なので猫が腎不全になることも知らず。
    まったくダメ飼い主です。紹介されていました看とり本早速読みました。読物としても勉強になりました。
    タイムリーです!数値が上がったこのタイミングでネフガード再開しました。ネフガード、なんとなく信用してないんだよな(笑)Mさんのご意見伺いたいです。
    補液は…なんどやっても慣れませんです。場所が逝けないのかなコツプリーズ!

  5. 名前:M 投稿日:2015/07/11(土) 18:55:11 ID:3f7b4f2d4 返信

    >麻尾さん
    そうですね。数値が高くても元気な猫さんはたくさんいますよね。
    私も、数値はあくまでも目安で、本猫が調子よさそうにしているのなら気にし過ぎなくてもよいのかな、と思いました。
    腎臓の悪い猫をお世話している目的は「数値を下げること」そのものではなくて、「ごきげんでいる時間をいかに長くしてあげるか」ですよね……。

    >あんさん
    私も長年猫たちと暮らしてきましたが、猫が腎臓病になるなんて全然実感ありませんでした。
    だからこそ、今後おつきあいする猫には、同じ過ちを繰り返したくないと思ってます……。
    ネフガ-ドは私もいまいち信用しきれてないですね(笑)
    でもしばらくの間はきっちり試して数値を確認したいと思います。
    補液は……うーん。数をこなすしかないのかもしれませんねぇ。
    お互い慣れるまで、私はひたすらクロに声をかけておだててました。(でもあんまり効果なし)
    全然お役にたてずすみません。